事務局からのお知らせ 関連リンク サイトマップ
シンボルマーク・ロゴマークの使用について 会員登録 グリーン物流ってナニ? 当サイトへのリンクについて
HOME > 事務局からのお知らせ > 2010年

事務局からのお知らせ 2010年

2010.08.05

国土交通省からのお知らせ

国土交通省では「グリーン物流パートナーシップ会議」において、 物流分野の温暖化対策として特に優良である事業に対して国土交通大臣表彰及び国土交通省局長級表彰を行うため、平成22年8月5日(木)から優良事業の募集をいたします。

本表彰につきましては、表彰事業の発表を国土交通省から行った後、「グリーン物流パートナーシップ会議」の場において、表彰式を行う予定です。

応募要領はこちら

今年度より、応募資格対象を拡大しました

従来:グリーン物流パートナーシップ推進決定事業
→今回:グリーン物流パートナーシップ会員企業の実施している事業
会員登録(無料)と同時に申請が可能です)
表彰の目的
物流分野における地球温暖化対策に顕著な功績があった取組みを行った事業者に対し、その功績を 表彰することにより、事業者の自主的な取組み意欲を高めるとともにグリーン物流の普及拡大による国民の環境への意識向上を図ることを目的としています。
表彰の形態
国土交通大臣表彰
国土交通省表彰規則に基づき、特に優良な事業に対して国土交通大臣が表彰を行います。具体的には、12 月に国土交通省が発表を予定している「交通関係環境保全優良事業者等表彰」にて公表し、グリーン物流パートナーシップ会議において表彰式を行う予定です。
政策統括官表彰
別に定める表彰要領に基づき、国土交通大臣表彰に準じる事業に対して国土交通省局長級表彰を行います。具体的には、国土交通大臣表彰と同時期に「物流分野における地球温暖化対策優良事業者等の表彰」として公表し、グリーン物流パートナーシップ会議において表彰式を行う予定です。
応募資格等
応募資格
▪ 物流分野の環境対策として、荷主と物流事業者のパートナーシップにより実施される物流の改善方策を通じて、CO2削減効果があった事業であり、 物流事業者が主体的(代表申請者)に取り組んだ事業であること。
▪ 荷主が主体的(代表申請者)に取り組んだ事業についてはこちらをご覧ください。
▪ 今年度より、応募資格対象を拡大しました
従来:グリーン物流パートナーシップ推進決定事業
今回:グリーン物流パートナーシップ会員企業の実施している事業
▪ 申請にあたってはグリーン物流パートナーシップ会議への会員登録をお願いいたします(無料)。 会員登録はこちらから行うことができます。
▪ 本表彰は協働で事業を行った企業グループを表彰の対象としておりますので、申請においては共同申請者(パートナーシップ事業者)と連名で申請をいただく必要があります。
▪ 共同申請者の中に過去のグリーン物流パートナーシップ会議で表彰を受けている事業者が含まれていても申請は可能ですが、原則一度表彰を受けている事業者は表彰の対象となりません(他の共同申請者は表彰の対象となります)。
募集期間
平成22年8月5日(木)~平成22年9月3日(金)(17時必着)
提出方法
ウェブサイトから申請書(ワード形式)、別紙1~3(エクセル形式)を入手していただき、必要事項を ご記入の上、後述の国土交通省政策統括官付参事官(物流政策)室宛に、ご持参またはご送付(朱書きで「大臣表彰申請書在中」と記入のこと)ください。 また、作成した申請書及び概要書の電子媒体につきましても、同時にご持参またはご送付くださいますようお願いいたします。
優良事業表彰申請書
優良事業表彰申請書 記入例 
別紙1, 2, 3(エクセル形式)
別紙1, 2, 3 記入例
選考について
グリーン物流パートナーシップ会議にて審査し、候補事業を選考いたします。その後、国土交通省内での審査、決議を経て公表いたします。なお、当該事業は荷主と物流事業者のパートナーシップによる事業であるため、被表彰者は複数となります。
選考基準
CO2 排出削減量、削減率、取組意識、政策的意義等を踏まえ、総合的に判断します。
注意事項
▪ 申請書および別紙は原則として返却しません。
▪ 応募の際に記入された個人情報は選考以外の用途には使用しませんが、事実内容等の確認の ため連絡をさせていただく場合がございます。
▪ 優良事業に選定された事業については国土交通省、グリーン物流パートナーシップ会議のHPに て事業内容等を公開いたします。
表彰までのスケジュール
別紙スケジュール参照
お問い合わせと申請書提出先
国土交通省政策統括官付参事官(物流政策)室 担当:松井・木田
〒100-8918
東京都千代田区霞ヶ関2丁目1-3
電話:03-5253-8799 FAX:03-5253-1674

2010.08.05

経済産業省からのお知らせ

経済産業省では「グリーン物流パートナーシップ会議」において、 物流分野の温暖化対策として特に優良である事業に対して経済産業大臣表彰及び経済産業省商務流通審議官表彰 を行うため、平成22年8月5日(木)から優良事業の募集をいたします。

本表彰につきましては、表彰事業の発表を経済産業省から行った後、「グリーン物流パートナーシップ会議」の場において、表彰式を行う予定です。

応募要領はこちら

今年度より、応募資格対象を拡大しました

従来:グリーン物流パートナーシップ推進決定事業
→今回:グリーン物流パートナーシップ会員企業の実施している事業
会員登録(無料)と同時に申請が可能です)
表彰の目的
物流分野における地球温暖化対策に顕著な功績があった取組みを行った事業者に対し、その功績を表彰することにより、事業者の自主的な取組み意欲を高めるとともにグリーン物流の普及拡大による国民の環境への意識向上を図ることを目的としています。
表彰の形態
経済産業大臣表彰
経済産業省表彰規則に基づき、特に優良な事業に対して経済産業大臣がグリーン物流パートナーシップ会議の場において表彰を行う予定です。
別に定める表彰要領に基づき、経済産業大臣表彰に準じる事業に対して経済産業省大臣官房商務流通審議官がグリーン物流パートナーシップ会議の場において表彰を行う予定です。
応募資格等
応募資格
▪ 物流分野の環境対策として、荷主と物流事業者のパートナーシップにより実施される物流の改善方策を通じて、CO2 削減効果があった事業であり、荷主が主体的(代表申請者)に取り組んだ事業であること。
▪ 物流事業者が主体的(代表申請者)に取り組んだ事業についてはこちらをご覧ください。
※申請にあたってはグリーン物流パートナーシップ会議への会員登録をお願いいたします(無料)。 会員登録はこちらから行うことができます。
※昨年度までは、グリーン物流パートナーシップ推進事業として、推進決定されている事業のみを対象としておりましたが、本年度より応募資格対象を拡大し、どなたでも応募することが可能です。
※ただし、本表彰は協働で事業を行った企業グループを表彰の対象としておりますので、申請においては共同申請者(パートナーシップ事業者)と連名で申請をいただく必要があります。
※共同申請者の中に過去のグリーン物流パートナーシップ会議で経済産業大臣表彰または国土交通大臣表彰を受けている事業者が含まれていても申請は可能ですが、一度表彰を受けている事業者は表彰の対象となりません。他の共同申請者は表彰の対象となります。
募集期間
平成22年8月5日(木)~平成22年9月3日(金)(17時必着)
提出方法
ウェブサイトから申請書(ワード形式)、別紙1~3(エクセル形式)を入手していただき、必要事項を ご記入の上、後述のの経済 産業省商務流通グループ流通・物流政策室宛にご持参または郵送下さい(郵送の場合は朱書きで「大臣表彰申請書在中」と記入のこと)。 また、作成した申請書及び概要書の電子媒体につきましても、同時にご持参またはご送付くださいますようお願いいたします。
優良事業表彰申請書
優良事業表彰申請書 記入例 
別紙1, 2, 3(エクセル形式)
別紙1, 2, 3 記入例
選考について
グリーン物流パートナーシップ会議運営委員会にて審査し、候補事業を選考いたします。その後、経済産業省内での審査、決議を経て公表いたします。なお、当該事業は荷主企業と物流事業者のパート ナーシップによる事業であるため、被表彰者は複数となります。
選考基準
CO2排出削減率、事業の新規性・先駆性・継続性、産業界への普及・啓発効果、政策的意義等を踏まえ総合的に判断します。
表彰までのスケジュール
別紙スケジュール参照
お問い合わせと申請書提出先
経済産業省商務流通グループ流通・物流政策室 担当:小栗、板橋
〒100-8901
東京都千代田区霞ヶ関1丁目3番1号
電話:03-3501-1708 FAX:03-3501-6204